• 金券買取相場
  • カメラ・レンズ買取相場
  • 金・プラチナ買取相場
  • ヤフオク!
  • アフターサービス
  • 細野質店ブログ

ショッピングカート

商品数:0点

合計:¥0 円

カゴの中を見る

カレンダー

2017年11月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ログイン

モバイル・スマホサイトはこちら
ホーム > 細野質店のこだわり

細野質店のこだわり

お客様から信頼頂ける質屋であり続けるために細野質店は様々な「拘(こだわり)」を持っています。
質屋として鑑定や査定に使う道具、お客様に受け取って頂く各種発行物、お客様にお買物を楽しんで頂くためのサービス。
常にお客様にご利用頂きやすくする努力を細野質店は怠りません。

ここではそんな「拘」を紹介します。



買取から店頭に並ぶまで - ブランド品 -

ブランド品用メンテナンス道具 細野質店ではブランドバッグ、財布等の小物類を毎日たくさん買取しております。そして店内にはたくさんの商品が陳列されております。 店内に並んでいる商品は中古品が中心ですが、多くがキレイで状態が良いです。

細野質店では買取させて頂いたお品物をそのまま飾ることはありません。 常に綺麗な商品を店頭に並べておくために、まずは商品を状態に応じて選別しています。 細野質店の厳しい状態基準をクリアできないものは業販用として別途保管してます。

状態基準をクリアした商品はカーフ、ヌメ革、スエード、合皮、オーストリッチ、クロコダイル、それぞれ素材にあったクリーニングを施します。 異なる素材に同じ方法でクリーニングすると、かえって革を傷めたり、水跡が残ったりとお品物にダメージを与えてしまいます。 クリーニング用の道具も汚れを取るためのクリーナーやクリームといった専門用具の他、消しゴム、歯ブラシ、ホコリを取るための粘着テープといった一般的な道具も駆使します。 素材に対して最適なクリーニングを施したお品物だけが店頭に並ぶことができます。

次のお客様にお品物をお渡しできるまで細野質店は最高のメンテナンスを続けています。



買取から店頭に並ぶまで - 時計 -

店内時計ショーケース 細野質店の店頭に並ぶ時計はどれも非常に綺麗です。それは多くの商品が店頭に並べる前に時計修理専門工房に メンテナンスを依頼しているからです。

細野質店では買取した時計に対して内部状態を正確に把握できる精度計を使って確認し、 調子が悪い場合はオーバーホール(分解掃除)と細かい傷を取るポリッシュ仕上(研磨)を行います。 時計の調子が悪くない場合もケース、ベルト、ベゼルに研磨で消える傷があれば同様にポリッシュ仕上げを行います。
時計の革ベルトは研磨ができません。状態が悪いベルトはメーカーで購入した新品の革ベルトに交換します。
コスト的に難しい場合でも細野質店オリジナルの新品革ベルトに交換し、綺麗な状態で店頭に並べています。

弊社指定時計修理工房
また、弊社が依頼する時計修理工房は経験豊富で非常に技術がある工房です。

修理品を受け取ると工房にて専用の機械を使ってビート数、精度(日差秒数)、テンプ角度と言った時計の内部状態をチェックします。 オーバーホールの場合、状態確認後専用工具で時計の蓋を開け、ビス、歯車、テンプ、ゼンマイ等細かい部品を一つ一つばらします。ばらした部品を一つ一つ特殊洗浄機で洗浄し、必要に応じて注油します。 外装の磨き上げもこのタイミングで行います。ケース、ベルト、裏蓋等は組み立てる前にバフ研磨機で丁寧に磨き上げます。 全ての部品の洗浄、注油、磨き上げが完了すると再度組み立てケースに戻します。

この繊細な作業に約3週間もの期間を要しますが、メンテナンス後は細かい傷が綺麗に取れたピカピカの状態になり、正確な時を刻む状態に戻ります。

細野質店ではお客様からご依頼頂く修理・メンテナンスを含め年間200本以上の時計修理を依頼しております。 「時計が遅れるようになった」、「傷が目立つから綺麗にして欲しい」、「誤って服と一緒に洗濯してしまった」、これは実際にお客様からご相談頂いた例です。 経験豊富な時計修理受付窓口として細野質店をぜひご利用ください。



買取から店頭に並ぶまで - ジュエリー -

ジュエリー店内陳列棚 近年世界的な金の需要増加により金の売買価格が高騰しています。メディアで高騰が取り上げられ、金・プラチナ製のジュエリーを手放される方が増えました。この状況をビジネスチャンスと捉え、多くの金買取専門店ができるほどです。。

細野質店でも毎日たくさんのジュエリーを買取しております。買取した物の多くが「つぶし」と言われ、弊社が契約している地金取扱業者に引き取られ、 高温の炉で溶かして精錬しインゴット(金の延べ棒)として再生されます。
細野質店が定めるデザイン・状態基準を満たした「つぶし」にならないお品物だけが店頭に並びます。 店頭に並べられるお品物は全買取品のうち1割程度です。

店頭に飾れる商品としたお品物は弊社が契約しているジュエリー加工専門業者に送り、そこで磨き上げ、形状整復、サイズ直しと言ったメンテナンスを行います。 デザイン、状態基準を満たさない物でもダイヤモンド等価値ある宝石が付いているお品物もあります。そんなお品物はまず宝石を外し、弊社が契約しているジュエリーリフォーム業者に加工を依頼。 その宝石に合う素材、デザインの空枠に宝石を入れて、まったく違うジュエリーとして生まれ変わることになります。

細野質店のリング、ネックレス、ピアス等のジュエリーはこういった厳しい選定、丁寧な加工を経てジュエリーケースに並んでいます。


快適な時間をお過ごし頂くために - BGM -

音へのこだわり - B&W Zeppelin - 店内にはピアノの旋律とテンポの良いリズムが融合したピアノ・ダンスを中心としたBGMが流れます。 スタッフとの談笑やお買物のお悩みを邪魔をせず、かと言って堅すぎない曲を選曲しております。

旋律を奏でるスピーカーはB&W(バウアーズアンドウィルキンス)社「Zeppelin/ツェッペリン」。 従来のアナログ接続ではなく、iPod専用ドッグで直接接続しデジタルデータを抜き出し、スピーカーシステムに内蔵した優れたアンプにより 良質な音を作り出し、店内の隅々まで届けます。 音の分散を狙った細長い形状から発する重低音が効いた奥行深い音に多くのお客様が驚かれます。 またその芸術的なフォルムが今や細野質店のインテリアの顔になっています。

細野質店はお客様に快適にお時間を過ごして頂けるよう、心地良い空間作りを心掛けております。



大切なお品物を預かるプロフェッショナルとして

細野質店の質蔵は地下にあります。

地下はじめっとして保管に適さないと思われがちですが、耐震性に優れ地震の揺れに強く、密閉性に優れるため湿度をコントロールしやすい環境でもあります。 地下は一年中気温が20℃程度と低く安定します。気温が低い方が空気中の飽和水蒸気量が減るため、湿度は上げやすくも下げやすくもなります。
細野質店では湿度状況を見ながら2台の除湿機でコントロールしています。乾燥する冬には運転を止める場合もあります。
保管している置棚や引き出しはお品物の種類や大きさによって使い分けられています。地下自体が揺れにくい環境ですが、棚同士を固定し耐震性も万全です。

大切なお品物を預かるプロフェッショナルとして万全の準備を欠かしません。


販売価格へのこだわり

販売価格へのこだわり 商品の販売価格へも「拘」があります。

ジュエリーの磨き上げ、時計の分解掃除、革ベルト交換等のメンテナンスは商品の価値、すなわち質を高めます。
しかし、質を高めるために掛かった費用が販売価格に単純に転嫁するのではお客様に選ばれる商品にはなりません。 一点一点メンテナンスや交換が必要なのかを的確に見極め、お客様に選ばれる商品を作ることも サービスの質を高めることである、と細野質店は考えます。

高品質な商品をリーズナブルに販売することも細野質店の「拘」の1つです。


道具へのこだわり - ルーペ -

販売価格へのこだわり ルーペは査定の命とも言える「眼」となる質屋にとって特別な道具です。

時計の傷の有無、宝石の色、透明度、カットの良し悪し、彫刻の繊細さ、ブランド品の汚れ、使用感、ダメージ。 すべて査定・鑑定の結果に繋がります。質屋にとって眼が良いことは必須条件なのです。 実際に引退を決意する際の理由に眼が悪くなったこと挙がる程重要です。

細野質店ではカートン社のカリナンPRO-DX R2450-DX を使用しています。大型レンズで高解像度を実現。 色収差、歪曲収差等を補正したレンズ設計、レンズ収差による色付きを防止するため分光透過率に優れた光学レンズを使用。 レンズはコーティング無しの完全対称型の3枚貼りあわせを採用し、両側から観察できます。

大きくハッキリ見えることは当然、一番重要なことは正確に見えること。質屋の「眼」に対して、細野質店は非常に強い「拘」を持っています。


道具へのこだわり - 精度計 -

時計の状態を見極める - 精度計 - 質草や買取査定等、質屋では取扱量が多い高級時計。日々の商品のチェックや査定時に お品物の内部状態を確認するために使う機械が精度計です。

細野質店ではウィッチ社の ウォッチ・エキスパート2 を使っております。ほんの十数秒で機械の振動数、 振りの強さ、バランス、日差での進み遅れを計測します。この計測値から正常なのか、 またはどの部分に不調があるかを判断しています。時計製作工房等でも使われている非常に信頼性・実績ある機械です。

査定や商品のチェックだけではなく、お買物にいらしたお客様にもお持ちの時計の状態を精度計で計測しメンテナンスに対するアドバイスをしております。

メンテナンス時期の判断にお役に立てて頂ければ…と存じます。


道具へのこだわり - 電子秤 -

100分の1gまで正確に - 電子秤 - 金製品の買取では重量は査定価格を決める大事な要素となります。

細野質店で使用している電子秤は100分の1gまで計測できます。エアコンの風が影響して数値が変わるほどの精度です。
写真の秤は定期的に計量士による検査を行ない認定を受けております。
※商業利用で重量を計測する秤は必ずこの検査が必要となります
店頭で使用している秤は全て検査済みの秤と同一の重さを示すことを常に確認しております。

また、秤はお客様にも重さをご確認頂けるよう店頭の見える場所に配置しております。 どれだけ精度の良い秤を使ってもお客様にご確認頂けなければ意味がない、と考えるからです。

地味なことではありますが、お客様に安心して細野質店をご利用頂くためにずっと続けていきます。


道具へのこだわり - バリスタ -

淹れたての味と香りを -全自動エスプレッソマシーン DeLonghi マグニフィカ- 質屋の鑑定道具といったものではありませんが、こんなところにも拘があります。

細野質店でのお買物を楽しんでると苦味がある豊かな香りが…。いつもではありませんが、 お客様に優雅な一時をお過ごし頂けるようコーヒーをサービスすることがございます。

細野質店ではデロンギ社の全自動コーヒーマシン"マグニフィカ カプチーノ"を使って美味しいコーヒーを淹れております。 業務用にも使われるマグニフィカは一杯一杯豆をミルし、挽きたての香り高いコーヒーがボタン一つで出来上がります。 カップに注がれたコーヒーは美味しいエスプレッソの証とも言えるクレマと呼ばれる上澄みの泡でコーヒーの芳醇な揮発性のアロマを閉じ込め、 口に注ぎ込む時に濃厚なエスプレッソの香りを感じられます。

コーヒー豆はスターバックス社の銘柄を季節に応じて選んでおります。冬季はウインターブレンド、夏季はフレンチローストといった銘柄です。

もちろんスタッフ一同も休憩中に美味しいコーヒーでリフレッシュしています。

コーヒーだけが全てではありませんが、上質な時間を過ごせる空間づくりを細野質店は大切に考えております。